アトピーのシャンプーについて

スポンサードリンク

アトピー性皮膚炎の方が使用するシャンプーってどんなものがいいのでしょうか?いろいろ調べてみました。私も家族にアトピー性皮膚炎もちの者がいるのですが、食事から化粧品などいろいろと苦労しています。もちろん、合うシャンプーを探すのも大変です。アトピー性皮膚炎もいろいろと種類があり、体質などによって合う合わないがあると思います。参考までに私の家族が使用しているもの、ネットや書籍で調べたものをここにまとめていきます。

アトピーにあうシャンプーとは?

アトピーで一番大切なことは保湿です。私の家族は純石鹸をシャンプーとして使っています。普通にドラッグストアなどで売られているシャンプーは刺激が強く、余分に頭皮の油分を落としてしまいます。病院で進められたアトピー用のシャンプーは合わなかったようで、今は純石鹸をシャンプーとして使用しています。アトピーのひどさにもよりますが、私の家族は石鹸をシャンプーにすることで満足しています。また、敏感肌用・アトピー用として売られているシャンプーも一度試してみるといいと思います。

アトピーにあうシャンプーの品名

アトピーにあうシャンプーの品名、これも人それぞれだと思いますが、参考程度にまとめていきますね。まず、エスケー石鹸㈱という会社が販売している「ウィルケアー」シリーズはおすすめです。シリーズでリンスや洗濯石鹸などいろいろ販売しています。体質に合うようなら、シャンプー以外でも使用してみるといいと思います。
つぎに、持田製薬の「コラージュフルフル」という商品も皮膚科で推奨しているようです。シャンプーとリンスで合わせて使うといいと思います。また、「アトピコ」という商品もいいと聞きました。赤ちゃんにも使えるくらい低刺激のもので、ツバキ油配合なのでとてもしっとりしているようです。

アトピー体質のシャンプー選び

スポンサードリンク

アトピーの方がシャンプーを選ぶのはとても大変だと思います。現に私の家族もあうシャンプーを探すのにとても苦労していました。何度試してだめだったことか。極論を言ってしまえば、体に合うものならそれをシャンプーにしてしまうのも手かもしれません。体に合う石鹸があれば、そのままシャンプーとして使用してしまうのです。多少髪がごわつくかもしれませんが、そこはツバキ油などでカバーできます。いろいろ試すのは怖いと思います。合うものが見つかるまでは、体に合うものでシャンプーされてみてはいかがでしょう?
また、「弱酸性」だから「低刺激」なのではありません。アトピーの方がシャンプーを選ぶ時は、必ず成分表示を見ましょう。その成分表示の部分に記載されているものが多いと、合わない成分が入ってる確率が高いです。「水・石鹸」など、2、3個しかひょじされていないような物の方が安心です。
アトピー体質の方がシャンプーを選ばれるときは、できれば医師の判断をあおるのが一番いいと思います。